You are here

(ホールセール銀行)Automating Commercial Lending: Do’s and Don’ts, and How Much You’ll Make

(ホールセール銀行)Automating Commercial Lending: Do’s and Don’ts, and How Much You’ll Make

コマーシャル・レンディングを自動化すれば、いくら儲かるのか

Boston, April 5, 2016 –強い成長を義務付けられながら、労働集約的なワークフローの負担を背負っている、コマーシャル・レンディング(商業融資)オペレーションのマネジャーは、ビジネス規模を拡大する圧力下にある。しかし、与信が性急すぎる場合には不良債権が発生してしまうため、コマーシャル・レンディング業務を拡大することは簡単なタスクではない。コマーシャル・レンディングを自動化すれば数量化できるメリットを実現し、コマーシャル・レンディング・オペレーションの拡大さえ実現する、生産性の向上を達成できるのだろうか?

自動化と融資アンダーライターの役割り

出所:アイテ・グループ

本稿では、コマーシャル・レンディング・オペレーションを自動化したマネジャーを対象にしたインタビューをベースに、自動化がもたらす可能性のあるメリットを数量化した。加えて、銀行がコマーシャル・レンディングの自動化を実行する際に、ソリューションの導入チームが留意すべき最良慣行と悪習慣を説明した。

本稿では、AFS、D+H、FIS、Genpact、IBM、Intellect Design Arena、Linedata、Misys、Moody's、nCino、Oracle、Provenir、Tibcoに言及している。

 

ホールセール銀行のセグメントをご契約のお客様には、このページより詳しい日本語抄訳付のレポートをダウンロードしていただけます。パスワードは、各社ご担当者にお問い合わせください。

 

お問い合わせ:

鈴木 奏 Suzuki Susumu)   SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents