You are here

(ホールセール銀行)Payments Analytics: Providing Products for Commercial Clients

(ホールセール銀行)Payments Analytics: Providing Products for Commercial Clients

ペイメント(決済)解のプロダクト化/収益源化

Boston, November 24, 2015 – ペイメント(決済)解析は、いろいろな銀行や多くのベンダーの話題に頻繁に登場するものでありながらも、それぞれにとって正確には何を意味するものであるかが必ずしも明瞭ではないトピックのひとつになっている。

多くの銀行が、ペイメント解析を決済オペレーションと不正防止に採用してはいるものの、自行のペイメント・データを顧客向けサービスの開発に活用し始めているのは一握りの銀行に過ぎない。ペイメント解析をベースにした新しいプロダクトに対して銀行の関心が高まっているが、これらのサービスの開発に対する銀行の計画はどのようなものなのだろうか?銀行は、どのような課題に直面するのだろうか?

Q:ペイメント解析プロダクト化の将来的な優先度は?

出所:アイテ・グループ

ペイメント解析にフォーカスしたレポートの第2弾となる本稿では、銀行によるペイメント解析をベースにした企業顧客向けのプロダクト/サービスの開発にフォーカスした。本稿は、多様な規模の銀行を対象にアイテ・グループが実施したオンライン・サーベイとインタビューをベースにしている。

第1弾のレポート「(ホールセール銀行) Payments Analytics: Gaining Insights and Creating Competitive Advantages 銀行によるペイメント(決済)解析の戦略とテクノロジー 2015年9月23日」では、銀行がペイメント・データと情報の解析に適用可能な多くの可能性を説明し、銀行マネジャーのペイメント解析戦略とテクノロジーの活用を紹介した。

 

ホールセール銀行のセグメントをご契約のお客様には、このページより詳しい日本語抄訳付のレポートをダウンロードしていただけます。パスワードは、各社ご担当者にお問い合わせください。

 

お問い合わせ:

鈴木 奏 (Suzuki Susumu)   SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents