You are here

(リテール銀行)Not Your Father’s 3-D Secure: Addressing the Rising Tide of CNP Fraud

(リテール銀行)Not Your Father’s 3-D Secure: Addressing the Rising Tide of CNP Fraud

3Dセキュアーが再活性:プロダクト改良とCNP詐欺の増加が背景

Boston, February 4, 2016 –カード不介在(CNP)詐欺がグローバル規模で増加しているが、過去数年間のデータ漏洩と米国がICカードに移行したことがCNP詐欺の増加に寄与していると考えられる。3Dセキュアー(3DS)はeコマース・トランザクションの本人認証にもうひとつの認証レイヤーを追加するようにデザインされたものであるが、カード加盟店(マーチャント)の多くは最初に3DSをその洗練されていないユーザー・エクスペリエンスのために、不正防止ソリューションとしてではなく販売防止ツールと見ていた。

過去数年間にペイメント・ネットワーク(国際ブランド)とベンダーがプロセスに大幅の変更を加えたことと、強化された機能に対するマーチャントの認識が高まったことによる3DSの活用が、(犯罪者がCNP詐欺を増加させている現在)ギリギリのタイミングで拡大している。

米国におけるCNP詐欺による損失額の推移 2013年~2020年(予)

(単位:10億米ドル)

出所:アイテ・グループ

本稿では、アイテ・グループが不正防止プロトコルである3DSを理解するために2015年Q4(第4四半期)にグローバル・マーチャント、カード発行者、ペイメント・ネットワーク(国際ブランド)、プロセッサー、3DSベンダーの幹部31人を対象に実施したインタビューをベースに、グローバル規模での3DSの現状と将来を検証した。

 

リテール銀行のセグメントをご契約のお客様には、このページより詳しい日本語抄訳付のレポートをダウンロードしていただけます。パスワードは、各社ご担当者にお問い合わせください。

 

お問い合わせ:

鈴木 奏 Suzuki Susumu)   SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents