You are here

(リテール銀行)U.S. Checking Account Opening: Why Big Banks Are Gaining the Edge

(リテール銀行)U.S. Checking Account Opening: Why Big Banks Are Gaining the Edge

米国の当座預金口座開設大手行が優勢な理由

Boston, March 16, 2016 – 米国の消費者は、金融機関を選択する際に、これまでよりも多彩な選択肢に直面している。消費者の注目をひこうとする組織が増加しているが、銀行の競争相手は従来型の銀行やクレジットユニオン(CU:信用組合)だけにとどまっていない。そのため、すべてのサイズの銀行とCUにとって、注意深いコンプライアンスを通して金融機関を護りながら、魅力のある柔軟なオンボーディング・エクスペリエンスを提供することが不可欠になっている。

Q:直近に開設した当座預金口座は、どのように申し込みましたか?

2013年または2014年に当座預金を開設した回答者)

出所:アイテ・グループ

本稿では、口座開設エクスペリエンスを形成している現行トレンドを検証し、全米規模の大手銀行、地方銀行、コミュニティーバンク、CUのオンボーディング・プロセスを比較した。本稿は、アイテ・グループが2015年Q2(第2四半期)に2,021人の米国消費者を対象に実施したサーベイをベースにしている。本稿は、米国の当座預金口座開設状況に関する連作レポートの第3弾となるものである。

第1弾のレポート:2015年10月8日 (U.S. Trends in Checking Account Opening 「次世代の顧客オンボーディングは、すべてのチャネルを横断した均一のエクスペリエンスと高機能を提供する」)

第2弾のレポート:2015年11月19日 (Digital Checking Account Opening: U.S. Market Sizing 「消費者がデジタル・エンゲージメントを選好しているにもかかわらず、デジタルに開設されている当座預金口座は、僅か23%」)

 

リテール銀行のセグメントをご契約のお客様には、このページより詳しい日本語抄訳付のレポートをダウンロードしていただけます。パスワードは、各社ご担当者にお問い合わせください。

 

お問い合わせ:

鈴木 奏 Suzuki Susumu)   SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents