You are here

(日本語抄訳付)The Changing Rules of the European Payments Game

(日本語抄訳付)The Changing Rules of the European Payments Game

変動する市場環境下、関係者はPSD2の理解に努めている

London, 6 October, 2016 – 金融におけるデジタル革命は世界的な流れであり、ヨーロッパのペイメント市場においても非常に大きな変化をもたらしている。一方、「単一市場の創造」は、ヨーロッパ固有の話題である。

ペイメント・サービスは、単一市場がスムーズに機能するための「潤滑油」として見られており、EC当局は、ペイメント・サービスの単一市場を実現するため、改訂版Payment Services Directive(PSD2)を発表した。ただ、PSD2は、市場慣行や消費者エクスペリエンスに悪影響を与えることにならないだろうか?

EUペイメント規制(制定及び実施)に関与する組織
出所:アイテ・グループ

本レポートはEUにおける規制フレームワークと業界イニシアティブに見られる変化を説明し、様々なイニシアティブが、銀行、サードパーティ・プロバイダー、小売店にもたらす影響を概説する。当レポート執筆にあたっては、銀行のエグゼクティブ、カードネットワーク、他の金融サービスプロバイダー、業界同盟、コンサルティング企業へのインタビューで得た情報を活用した。

本インパクト・レポートは、4つの図表と2つの計表を含む(全35ページ)。アイテ・グループのリテール銀行の顧客は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードすることができる。

お問い合わせ:

鈴木 奏 (Suzuki Susumu)  SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents