You are here

(日本語抄訳付)Advisor Perspectives on Managing Wealth: Investment Products and Fee Business

(日本語抄訳付)Advisor Perspectives on Managing Wealth: Investment Products and Fee Business

2011年以降、フィナンシャル・アドバイザーはETFを資産管理に活用し始め、この傾向は増加している

Boston, October 27, 2016 – 本リサーチでは、広範囲のファイナンシャル・アドバイザー(証券会社系アドバイザーから独立系RIAまで)を対象とし、どのような投資商品を活用しているかや、どのような資産管理スタイルを提供しているかの分析を行った。また、今後、どのような投資商品を活用し、どのような資産管理スタイルを導入しようとしているかもカバーしている。

フィーベース資産をETF口座で管理するファイナンシャル・
アドバイザーの割合(2011年/2015年)

出所:アイテ・グループ

本レポートでは、アイテ・グループが2011年から2015年にかけて実施した、米国のファイナンシャル・アドバイザー400人に対する年次サーベイから得た情報を活用し、アドバイザーが利用する投資商品の動向、アセット・クラス・アロケーション、売上げ、投資スタイル等を分析している。

本インパクト・レポートは、39の図表と3つの計表を含む(全57ページ)。アイテ・グループのウェルス・マネジメントの顧客は、本レポートをダウンロードすることができる。

お問い合わせ:

鈴木 奏 (Suzuki Susumu)  SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051