You are here

(日本語抄訳付)Buy-Side Front-Office Trends: Consolidation of Desktop Tools

(日本語抄訳付)Buy-Side Front-Office Trends: Consolidation of Desktop Tools

顧客ニーズと業界の競争により、OMSとEMSの機能統合は今後も進む

Boston, April 20, 2017 – アセット・クラスや地域的な枠を越えて電子化が拡大するにつれ、バイサイド企業はトレーディング・インフラの開発・維持に継続的に投資をしてきた。過去20年の間に、世界中の大手バイサイド企業は、こぞってOMSとEMSを導入してきた。しかし、バイサイド企業が、フロント・オフィス向けテクノロジーの統合を始めたため、OMS市場EMS市場とも、競争が続いている。

本レポートは、2016年4月~7月、アイテ・グループがバイサイドの業界関係者に対して実施した調査に基づいている。本レポートでは、(1) 各プラットフォームの活用方法、(2) 各システムの品質に対するエンドユーザーの一般認識、(3) エンドユーザーが既存システム整備か別システム購入かを決める重要な要素について考察する。本レポートは、アセット・マネジメント企業のフロント・オフィス動向について連載する第2回レポートである。第1回レポートはこちら

本インパクト・レポートは、26の図表と3つの計表を含みます(全40ページ)。アイテ・グループの証券&投資サービスのお客様は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートでは BlackRock, Bloomberg, Broadridge, Charles River Development, Eze Software Group, Fidessa, FIS, FlexTrade, Indata, ITG, Linedata, IHS Markit, Instinet (Nomura), Morgan Stanley, Portware (FactSet), SimCorp, SS&C, Thomson Reuters REDI, Tethys, Tora Trading Services, TradingScreen, and UBSに言及している。