You are here

(日本語抄訳付)Digital Wealth Management: Pursuit of the U.K.’s Advice Gap Heats Up

(日本語抄訳付)Digital Wealth Management: Pursuit of the U.K.’s Advice Gap Heats Up

マス富裕層市場におけるフィナンシャル・アドバイス・ニーズは存在していたが、これまでローコストの提供手段がなかった。テクノロジーの応用が最も効果的な方法として受け入れられつつある

Boston, February 16, 2017 – 英国でも、他国と同様、デジタル・ウェルス・マネジメント・ソリューションへの注目が集まっている。

英国の金融業界と英国政府では、これまでも、マス富裕層に対するアドバイス・ソリューションがないことを問題視してきた経緯がある。複雑な規制があり、旧来の人的な方法では解決策を見出せなかった課題に対して、デジタル・ウェルス・マネジメントへの期待が高まっている。

こうした状況は、これまでほとんど変化が見られなかった英国のウェルス・マネジメント市場に成長を促す絶好の環境となっている。

公開情報を中心にまとめた本インパクト・レポートは、すでに稼働中の(あるいはまもなくローンチする)英国のデジタル・ウェルス・マネジメント・ソリューション22種を考察する。

レポートでは、様々なスタートアップ企業(ETFmatic, eVestor, Fiver a Day, Moneyfarm, Moola, Moneybox, Munnypot, Netwealth, Nutmeg, RiskSave Technologies, rplan, Scalable Capital, Wealthify, Wealth Horizon, Wealth Wizards)とともに、従来企業のサービス(Brewin Dolphin, CPN Investment Management, Investec Wealth & Investment, Killik & Co, True Bearing, True Potential, and UBS)にも言及している。

これらの事業が英国市場に登場したことにより、従来のビジネスは脅威を感じ、その影響を受けざる得ない状況にある。

本インパクト・レポートは、7つの図表と27の計表を含みます(全45ページ)。アイテ・グループのウェルス・マネジメント・サービスのお客様は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはまた、 Allianz, Barclays Group, BlackRock, Cofunds, Credit Suisse, Equiniti Financial Services, Fidelity, HSBC Group, Legal & General, Lloyds Banking Group, Parmenion Capital Partners, Royal Bank of Scotland Group, Saxo Bank, SEI, Standard Life Investments, State Street, Threadneedle, Vanguard Personal Advisor Services,  Winterflood Securitiesにも言及している。