You are here

(日本語抄訳付)Global Challenges for Regulatory Compliance: The Rise of Regtech

(日本語抄訳付)Global Challenges for Regulatory Compliance: The Rise of Regtech

規制対応の準備が完了している企業はごくわずか

Boston, December 14, 2016 – 金融機関のコンプライアンス部門は、「今まで以上のレピュテーション・リスク」と「膨大なコンプライアンス要件」への対応のため、これまでにないプレッシャーを感じている。

こうした課題に対応するため、コンプライアンス部門は、最新の規制対応テクノロジー・ソリューションを求めている。一方、金融テクノロジー・ベンダー側も、最先端のオファリングで、この需要に応えようとしている。ここに、コンプライアンス部門のニーズに対応した「Regtech(regulatory technology)」が生まれた。

Q. 貴社は、今後6-12か月に起こる規制変更とその対応に、

どの程度準備できているか?
出所:Nasdaq OMXおよびアイテ・グループ

本レポートは、現在の規制動向と、トレーディングを行うセルサイド、バイサイト、及び、その他の関連企業への影響を検証する。アイテ・グループの独自調査とNasdaq OMXおよび アイテ・グループが2015年から2016にかけて共同で実施したサーべイで獲得した情報をもとに、本レポートは規制のグローバル規制、規制および規制対応機能の主な課題、企業の準備状況、コンプライアンス部門の様々な機能に関する重要性を探る。

本インパクト・ノートは、25の図表と1つの計表を含む(全28ページ)。アイテ・グループの証券および投資サービスの顧客は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードすることができる。

お問い合わせ:

鈴木 奏 Suzuki Susumu) SSuzki@aitegroup.com

電話: +1-617-398-5051

Download table of contents

本レポートでは Nasdaq OMX, Thomson Reuters, Wolters Kluwerに言及している。