You are here

(日本語抄訳付)Large and Midsize Banks’ Strategies in the Small-Business Space

(日本語抄訳付)Large and Midsize Banks’ Strategies in the Small-Business Space

スモール・ビジネス顧客に向けたデジタル・エクスペリエンス強化が最重要だが、それ以外の投資も必要

Boston, March 23, 2017 – スモール・ビジネス顧客は、金融機関にとって未踏の事業領域である。銀行は、スモール・ビジネス顧客のニーズの高まりに対して、事業戦略を再考し、サービスを改善する重要性を理解しているが、その実行には課題も多い。 この分野での事業を拡大するためには、(1)ユーザー・エクスペリエンスの改善、(2)最新テクノロジーへの投資、(3)社員教育、更に(4)フィンテック企業との連携などが必要になってくる。

本レポートは、銀行がスモール・ビジネスにサービスを提供する際に直面する課題を分析し、あわせて、この顧客層での事業を成功させるための主要イニシアティブ5項目を考える。 レポートはアイテ・グループが2016年11月から2017年2月にかけて、大手・中堅銀行18社に実施した詳細インタビューからの情報を活用している。併せて、筆者が長年得てきた金融機関のスモール・ビジネス市場での動向と、スモール・ビジネス経営者の金融ニーズおよび金融機関への期待に関する深いナレッジを加味した。

本インパクト・ノートは、23の図表と3つの計表を含みます(全30ページ)。アイテ・グループのホールセール銀行&ペイメント・サービスのお客様は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートでは、 Bank of America, Bill.com, Capital One, City National, Fundation Group, JPMorgan Chase, Mineral Tree, OnDeck, Regions Bank, Viewpostに言及している。