You are here

(日本語抄訳付)Lending to SMBs: It’s a Borrower’s Market

(日本語抄訳付)Lending to SMBs: It’s a Borrower’s Market

銀行は、中小企業向け貸付事業に関して必ずしも積極的な姿勢を示しておらず、オルタナティブ・レンダーへのビジネス・チャンスが広がっている。

Boston, December 1, 2016 – 米国には膨大な数の中小企業が存在し、そこには様々な貸付ビジネスの事業機会がある。オルタナティブ・レンダーは、銀行よりもはるかに短時間でローン審査行えるインフラを構築してきた。

中小企業向け貸付市場は、借り手の規模が小さいという課題はあるものの、借り手にとっては、クレジット・ユニオン、ファイナンス企業、オルタナティブ・レンダーなどすべて業態から借り入れることが可能だ。金融機関はこの市場でパフォーマンスを改善できるだろうか?システム・ベンダーは、競争の激しいこの市場で、ビジネスを拡大できるだろうか?

Q.今後3年間に、貴社がオルタナティブ・レンダーから借入れる可能性はどの程度か?(N=268、過去2年間、オルタナティブ・レンダーから借り入れをしたことがない中小企業)

出所:アイテ・グループ

本レポートは、中小企業が借入を行う状況、すなわち、どの組織に借入申請を行い、資金が必要となるどの程度前から借入の準備を始めているか。借入額、テクノロジーの利用やファイナンシャル・レバレッジに関する見方について分析した。これには、2016年8月にアイテ・グループが実施した、米国中小企業601社を対象としたサーベイで得た情報を活用しており、ローンを求める典型的な中小企業をプロファイルする。

本インパクト・レポートは、32の図表と1つの計表を含む(全32ページ)。アイテ・グループのホールセール銀行サービスの顧客は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードすることができる。

お問い合わせ:

鈴木 奏 Suzuki Susumu  SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents

本レポートではThis report mentions Baker Hill, CRIF, D+H, FIS, Fiserv, Genpact, Jack Henry, LexisNexis Risk Solutions, Linedata, Moodys Analytics, nCino, Nucleus Software, Polaris, Provenir, Sageworks, Salesforce.com, SmartBiz, Wipro, Wolters Kluwerに言及している。