You are here

(日本語抄訳付)Lending to U.S. SMBs: Small Companies, Big Differences, Vast Opportunities

(日本語抄訳付)Lending to U.S. SMBs: Small Companies, Big Differences, Vast Opportunities

中小企業向け融資ビジネスは、大規模かつ利益の見込める市場だが、企業の規模に応じてアプローチを変える必要がある

Boston, August 2, 2017 – 米国の中小企業(SMB)向け融資マーケットは有力なビジネス機会であるが、マーケティングが難しい市場でもある。中小企業の違いに合わせて、チャネルやカスタマー・エクスペリエンス、市場に発信するメッセージを調整する必要がある。中小企業マーケットの最大の特徴は、「規模の違い」である。中小企業群をひとつのセグメントとして扱うことも多いが、現実には様々な規模の企業で成り立っており、その違いを把握することが重要である。

本レポートでは、中小企業市場を規模に応じて次の3つのサブセグメントに分けて比較した:(1)零細企業、(2)小規模企業、(3)中規模企業。本レポートは、2016年8月に、米国の中小企業601社に対して実施したアイテ・グループの調査から得た情報に基づいていう。全601社のうち501社は、過去2年間においてローン申請をしている。

本インパクト・レポートは、1つの図表と16の計表を含みます(全18ページ)。アイテ・グループのホールセール銀行のセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードいただけます。

Download table of contents