You are here

(日本語抄訳付)Millennial-Run Small Businesses: Is Your Institution Ready?

(日本語抄訳付)Millennial-Run Small Businesses: Is Your Institution Ready?

スモール・ビジネスの経営がミレニアル世代に移行するにつれ、金融サービスへのニーズや期待値も変化している。金融機関は、ITを活用してこれらに応える必要がある。

Boston, August 17, 2016 – 米国でミレニアル世代が経営する企業は、小規模企業全体からみれば、今のところその割合は微々たるものだが、金融機関としては、これら企業は将来の取引先となる重要なセグメントであり、今から十分に理解しておく必要がある。ミレニアル世代の経営者は、その事業ニーズや期待するテクノロジーの面で、旧い世代の経営者とは異なることが多い。その結果、若い経営者たちは、すでに小規模企業の要求をみたすことに困難を感じている銀行に、戦略、商品セット、ツールなどをこれまでにない速度で進化させる圧力を強めている。

Q: 「取引銀行が高度なオンライン/モバイルバンキング機能を提供して
くれることは自分のビジネスにとって重要である」
- これはあなたのビジネスにどの程度当てはまりますか。
(「ほぼ当てはまる」もしくは「完全に当てはまる」と答えた者の割合)
出所:アイテ・グループ

アイテ・グループは2015年10月、米国に本社をおく年商2千万ドル未満の企業1千社を対象にオンライン調査を実施したが、本稿はその結果をもとに、ミレニアル世代が経営する小規模企業のニーズと、別な世代が経営する同規模企業のニーズの最も顕著な差異を明らかにする。同時に本稿では、これら顧客セグメントへのサービスを改善するうえで金融機関が現在および将来構築すべき6項目の戦略を推奨する。

Download table of contents

全31ページからなる「インパクトノート」には図表29点と計表1点を掲載する。アイテ・グループのホールセール銀行およびペイメントサービスの顧客は本稿をダウンロードすることができる。

お問い合わせ:

鈴木 奏 Suzuki Susumu  SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051