You are here

(日本語抄訳付)Moving Beyond the Password: Consumers’ Views on Authentication

(日本語抄訳付)Moving Beyond the Password: Consumers’ Views on Authentication

ミレニアル世代の半数近くは、パスワードではない認証方法への切替えを望んでいるが、シニア世代の希望は16%に留まる。

Boston, March 21, 2017 – セキュリティ分野の専門家の間では、パスワードに効果がないことは共通認識となっている。ただ現実には、個人/法人を問わず、パスワードはオンライン・バンキングやEコマースに不可欠な要素として広く利用されている。 パスワードから新しい認証方式への移行は、テクノロジーだけの問題ではない。金融機関やECサイトの経営者にとっては、カスタマー・エクスペリエンスが阻害される可能性のほうが、はるかに大きな懸念となっている。

本レポートは様々なタイプの認証方式について消費者の見方を分析する。執筆にあたっては、 iovation社がスポンサーとなり、アイテ・グループが2017年に実施した、オンライン/モバイル・バンキング利用者1095人を対象としたアンケート調査の結果を活用した。 レポートでは、セキュリティ改善とカスタマー・エクスペリエンス向上を両立させ、かつ、パスワードの完全な置き換えを目指すための方策を提案している。

本インパクト・レポートは、12の図表と3つの計表を含みます(全20ページ)。アイテ・グループのリテール銀行&ペイメント・サービスのお客様は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードいただけます。

Download table of contents