You are here

(証券&投資)Equities Market Structure Evolution: From Commoditization to System Reboot

(証券&投資)Equities Market Structure Evolution: From Commoditization to System Reboot

株式市場構造の進化:コモディティー化からシステム再起動へ

Boston, July 6, 2016 –グローバル株式市場が、岐路に立っている。長年にわたって、数億ドルを投資して高価なトレーディング・インフラを構築・維持してきたにもかかわらず、セルサイド金融機関は取引ボリュームの低迷、低コミッション率、電子トレーディング・ツールのコモディティー化という厳しい市場の現実に直面している。そのため、セルサイドは見つけにくい、次ぎの競争上の差別化要因を探し求めているが、この探し物は、簡単には見つかりそうにない。

米国株式市場構造の進化

出所:アイテ・グループ

本稿では、株式電子トレーディングの将来を形成している重要トレンドならびに従来型セルサイド金融機関が今後12~24ヶ月間に採用する可能性が最も高い具体的なアプローチを議論した。加えて、Aequitas NEO、Aquis Exchange、Equiduct Systems、IEX Group、Luminex、PDQ ATSといった、現状を打破するために台頭している革新的な取引ベニュー(場)の一部を取り上げた。本稿は、アイテ・グループが欧米の主要な証券会社、バイサイド金融機関、多様な取引ベニューを対象に、2016年前半に実施したインタビューをベースにしている。

 

証券&投資のセグメントをご契約のお客様には、このページより詳しい日本語抄訳付のレポートをダウンロードしていただけます。パスワードは、各社ご担当者にお問い合わせください。

 

お問い合わせ:

鈴木 奏 (Suzuki Susumu)   SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents