(日本語抄訳付)EMSAC: Through the Looking Glass

Report Summary

(日本語抄訳付)EMSAC: Through the Looking Glass

RegNMSのオーバーホールを真剣に検討する時が到来

Spencer Mindlin
Analyst

Boston, December 15, 2016 – 米国株式市場は、過去20年、テクノロジーの進歩とRegNMS(全米市場システム規制)を背景に、大きな変質を遂げてきた。

市場は「完成の域」には達しないものの完璧とは言えないものの、証券取引委員会(SEC)は、改革を促進するため、株式市場アドバイザリー・コミッティー(EMSAC:Equity Market Structure Advisory Committee)を設けた。2016年末現在、EMSACはSECへ提出する最終提案をまとめている。

本レポートはEMSACに関連した最も重要な課題とレコメンデーションを説明している。これはEMSACメンバーに対するインタビュー(2回)、およびEMSACプレゼンターへのインタビュー(1回)で獲得した情報を活用している。アイテ・グループはSECがEMSACに送付した多量のSECコメントレターをレビューし、かつコミッティーの設立以来、すべてのEMSACミーティングにも出席をしている。

本インパクト・ノートは、9つの図表を含む(全37ページ)。アイテ・グループの証券および投資サービスの顧客は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードすることができる。

お問い合わせ:

鈴木 奏 Suzuki Susumu) SSuzki@aitegroup.com

電話: +1-617-398-5051

Download table of contents

本レポートでは、AARP, Barclays, BATS Global Markets, Bloomberg, Cantor Fitzgerald, Citadel Securities, Convergex, FINRA, Thomson Reuters,  Headlands Technologies, IEX Group, Invesco, NYSE Groupに言及している。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, talk with an Aite Group analyst.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Analyst

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates