(日本語抄訳付)U.S. Payroll Card Market Overview: The State of Pay

Report Summary

(日本語抄訳付)U.S. Payroll Card Market Overview: The State of Pay

ペイロール・カードによる給与支払高合計は、2022年まで年平均 7%で成長

Boston, September 7, 2017 – 米国のペイロールカード(給与支払い用プリペイドカード)市場は、過去4年間で目覚しく成長したものの、規制/コンプライアンス問題、PR問題、複雑な労働基準法等の要因により、現状は期待したような状況にはない。それでもなお、米国市場では、大きなビジネス・チャンスがある。特に中堅企業では、経営者の多数が小切手をやめたいと考えており、賃金の支払を電子化するチャンスは十分にある。

本レポートでは、進行中の規制問題を取り上げ、5年間の見通しを示した上で、企業の給与管理マネージャーの認識を明らかにしていく。本レポートは、2017年第2四半期に、アイテ・グループが30社以上のプリペイドカード会社の経営層に対して実施したインタビュー、および、米国の雇用主236名に対して行った電話調査から得た情報を活用している。

本インパクト・レポートは、12の図表と7つの計表を含みます(全27ページ)。アイテ・グループのリテール銀行のセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャート(英語)、サマリーPPT(英語)をダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートは、mentions ADP, Amercian Payroll Association, the Consumer Financial Protection Bureau, FSV (U.S. Bank), Global Cash Card, Mastercard, Money Network (FDC), Netspend (TSYS), UniRush (Green Dot) に言及している。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, talk with an Aite Group analyst.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Analyst

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates