You are here

(日本語)Data Analytics in Capital Markets: Fueling Growth With Data

(日本語)Data Analytics in Capital Markets: Fueling Growth With Data

資本市場分野で、企業がデータ分析に取り組む背景として、リスク管理への応用が最も高い。

Boston, July 24, 2019 –資本市場企業(証券会社/機関投資家/取引所/ヘッジファンド/各種サービス・ベンダーなど)にとって、データ・マネジメントは長年の課題であったが、規制強化や顧客ニーズの変化により、データ分析などの新しい技術の導入は待ったなしの状況となってきた。データに新たな価値を見い出そうとする努力は、最終的には事業運営の最適化や新たな収益源として実を結ぶだろう。現状はどこまで来ているのだろうか。

本レポートでは、データ分析に関する各社の取り組みと今後の方向性をまとめ、資本市場においてデータ分析戦略とテクノロジーを取り入れることで得られるメリットを分析した。執筆にあたっては、2019年3月から5月にかけて資本市場の大手企業30社を対象にインタビューを実施した。

本インパクトレポートは29の図と1つの表を含みます(全35ページ)。アイテ・グループのInstitutional Securities & Investmentsセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents