You are here

(日本語)Innovation in Life Insurance: Market Assessment and Sales Enablement

(日本語)Innovation in Life Insurance: Market Assessment and Sales Enablement

保険商品の新規販売施策をこれまで以上にパーソナライズするため、ミクロ・レベルのデータを活用した支援策が必要となっている。

Boston, June 11, 2019 –米国の団体生命保険事業において、各社は、見込客のターゲティングやパーソナライゼーションのために新しいデータ分析手法を導入しているものの、業界全体でみると新規契約はここ数年横ばいであり、シェアの奪い合いに終わっている。新規ビジネスの可能性が高い分野はスモール・ビジネスだが、ここに切り込むためには大規模でローコストな仕組みが必要となる。

本レポートでは、多様なデータを活用し見込み客の絞込み精度向上に役立つツール:「Atidot」と「Spinnaker Analytics」を評価した。執筆にあたっては、2019年1月および3月に詳細なインタビュー/デモを実施した。グローバルに事業を展開する両社は、保険業界に対して、競争力のある分析ツールとパーソナライズされたターゲティング・ソリューションを提供しシェア向上に貢献している。

本インパクトレポートは4つの図と3つの表を含みます(全20ページ)。アイテ・グループのLife Insuranceセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはAmerican Council of Life Insurers (ACLI), Group Market Share (GMS), Life Insurance Market Research Association (LIMRA), the Medical Information Bureau (MIB)およびNational Association of Insurance Commissioners (NAIC)に言及している。