(日本語)MPE 2019: Collaborating to Realize Next-Generation Payments

Report Summary

(日本語)MPE 2019: Collaborating to Realize Next-Generation Payments

MPE 2019では、次世代ペイメント手段の出現に対して、アクワイアラー/PSPはいかに備えるべきかが議論された

Ron van Wezel
Senior Analyst

London, 18 April 2019 –  マーチャント・ペイメント・エコシステム(MPE)コンファレンスは、欧州でのアクワイアリング/ペイメント分野における最大のイベントである。2019年は、2月19日から21日までベルリンで開催された。同イベントではペイメント手段やチェックアウト/コンバージョン、不正行為/セキュリティ対策、カスタマー・エクスペリエンスなどに関するトレンドと最新テクノロジーが取り上げられた。また、業界を超えたコラボレーション/パートナーシップも中心テーマだった。

本レポートは、MPE 2019の主要テーマをまとめ、欧州におけるアクワイアリング/ペイメント分野における主要動向と課題を概観する。執筆にあたっては、MPEの主催者であるEmpiria Groupの協力を得て、プレゼンテーションとパネル・ディスカッションなどで提供されたコンテンツを活用した。

本インパクトノートは14の図を含みます(全26ページ)。アイテ・グループのRetail Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはACI, Air France-KLM, Amazon Payments, Deutsche Bank, Discover, Elavon, Empiria Group, EMVCo, EVO Payments, EY, Fido Alliance, First Data Clover, Handpoint, IATA, iZettle, Mastercard, Modo, PosPay, Poynt, PPRO, Square, Token.io, Verifone, Visa, WorldPayおよびYelloに言及している。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, talk with an Aite Group analyst.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Analyst

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates