You are here

(証券&投資)Portfolio Risk: Technology Landscape

(証券&投資)Portfolio Risk: Technology Landscape

注目されるポートフォリオ・リスク分析のベンダー7社

Boston, May 28, 2015 – 規制当局がどのノンバンクを金融システムに重大な影響を与える金融機関(SIFIs)と見なすかの評価を進めるために、ポートフォリオの深層にまでメスを入れていることで、ポートフォリオ・リスクに対する注目が高まっている。

資産運用に対する規制当局の厳しい検査が、リスク評価に対する一段の努力を促していることと、強化型ツールの広範な採用によって、ポートフォリオ・リスク分析の時代が到来している。市場の広範囲のソリューションが、資産運用会社/資産管理サービス会社/資産の所有者の高まるニーズに対応するために、多様な方法論、スコープ、インプリメンテーション手段を提供している。

本稿では、アイテ・グループが2015年Q1(第1四半期)にポートフォリオ・リスク・ソリューションのベンダー18社を対象に実施したインタビューをベースに、高度リスク分析のテクノロジー環境の概観を提供し、マルチ・アセットクラス、スタンドアローンのポートフォリオ・リスク・プラットフォームのベンダー7社(Axioma、BlackRock Solutions、FinAnalytica、IBM、MSCI Barra、SunGard Data Systems、Wilshire Associates)を紹介する。

 

証券&投資のセグメントをご契約のお客様には、このページより詳しい日本語抄訳付のレポートをダウンロードしていただけます。パスワードは、各社ご担当者にお問い合わせください。

 

お問い合わせ:

鈴木 奏 Suzuki Susumu)   SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents