You are here

(証券&投資)Social Media in the Institutional Realm: Cultivating Use

(証券&投資)Social Media in the Institutional Realm: Cultivating Use

資産運用会社で増加するソーシャルメディアの活用

Boston, April 2, 2015 – アイテ・グループが、2010年に機関投資家によるソーシャルメディアの活用状況を調査した際には、ソーシャルメディアはコーポレート・コミュニケーションとマーケティングのイニシアチブとみなされていたが、その後に状況が大きく変化している。資産運用会社が徐々にこのメディアを受入れ始めており、機関投資家業界全体としても独自の活用法が広がっている。ソーシャルメディアで飛び交うコメントのモニター以上のことを実行しようとする金融機関には、そのソーシャルメディア戦略をサポートするテクノロジーとツールが必要になる。

ビジネス戦略とオペレーションに対するソーシャルメディア・インプット

出所:アイテ・グループ

本稿は、資産運用会社の幹部を対象に2015年に実施したインタビューならびにソーシャルメディア・テクノロジー・プロバイダーのプロダクト・デモと議論をベースに、ソーシャルメディア分析と多様な利用例にフォーカスしている。

 

証券&投資のセグメントをご契約のお客様には、このページより詳しい日本語抄訳付のレポートをダウンロードしていただけます。パスワードは、各社ご担当者にお問い合わせください。

 

お問い合わせ:

鈴木 奏 (Suzuki Susumu)   SSuzuki@aitegroup.com

電話:+1-617-398-5051

Download table of contents