Alternative Data and Artificial Intelligence: Critical Tools in the Lending Toolbox

Report Summary

Alternative Data and Artificial Intelligence: Critical Tools in the Lending Toolbox

個人向けローン事業において、多数の金融機関がオルタナティブ・データと人工知能の活用が欠かせないとしている。

Leslie Parrish
Senior Analyst

Boston, July 13, 2021 –金融機関は、個人向けローンの分野で、以前から利用しているクレジット・ファイルやクレジット・スコアに加え、様々なデータを活用したいと考えていたが、昨今それが実現可能な時代になってきた。一方、多様なデータを取り扱えるようになると、今度はAIなどの高度な分析ツールを活用して多量のデータを解析し、かつ、その結果をわかりやすい形で提示するニーズが顕著化してきた。

本レポートは、個人向けローンのライフ・サイクル(マーケティングから回収まで)のあらゆる段階におけるデータとAIの活用について考察する。執筆にあたっては、2020年第4四半期と2021年第1四半期に、北米の銀行とノンバンク合計22社に対するヒアリングを実施し、加えて11社には、背景を理解するためのアンケート調査を行った。

なお筆者は、2021年初から個人向けローン分野の「本人確認と不正防止」に関するレポートと、「業界トレンドと課題点、銀行がリソースを投入している分野」に関するレポートをまとめている。

Download table of contents

本レポートには図10点と表3点が含まれます(全18ページ)。アイテ・グループのRetail Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, talk with an Aite Group analyst.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Analyst

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates