Strategies to Enhance European Wealth Management in Uncertain Times

Report Summary

Strategies to Enhance European Wealth Management in Uncertain Times

欧州でウェルス・マネジメント事業を進める金融機関は、今後2021年にかけてバリュー・チェーン全体にわたる業務の効率化を進めるだろう。

Meghna Mukerjee
Senior Analyst
Wally Okby
Senior Analyst

Boston, October 29, 2020 – 欧州のプライベート・バンクやウェルス・マネジメント企業にとって、急速に進化するテクノロジーは常に好機でもあり課題でもある存在だった。昨今のコロナ・パンデミックにより、ウェルス・マネジメント業界は、逼迫した必要性に迫られテクノロジーの採用を加速化させている。テクノロジー利用に懐疑的であった人々でさえ、デジタルを戦略の中心に据えなければならないことを認識し始めている。デジタルは、ウェルス・マネジメント・ビジネス遂行にあたり不可欠な全社戦略へ昇華したといえるだろう。

本レポートでは、コロナ・パンデミック発生から数か月経過した現時点における、英国/欧州のウェルスマネジメント会社の現在と将来にわたる戦略上の優先事項を概観した。執筆にあたっては、2020年8月から9月にかけ欧州のウェルス・マネジメント企業20社に対してアンケート調査を実施するとともに、前年同時期に実施した調査との対比、及び各社との継続的な対話を参考にした。

本インパクトレポートには図21点と表1点が含まれます(全43ページ)。アイテ・グループのWealth Managementセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはBankia, BNP Paribas, CaixaBank, Cazenove Capital, Commerzbank, Credit Suisse, Deutsche Bank, Formuesforvaltning, Intesa Sanpaolo SpA, JPMorgan Chase & Co., J. Safra Sarasin, Julius Baer, Reyl, Sandaire, Schroders, UBS, Union Bancaire Priveeおよび Unione di Banche Italiane SpAに言及している。 .

How can we help?

If you have a question specific to your industry, talk with an Aite Group analyst.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Analyst

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates